西武が快勝した。一回にスパンジェンバーグの適時内野安打で1点を先制。二回に森の6号2ラン、七回には山川の20号3ランでリードを広げた。ニールが六回途中まで2失点で7月17日以来の3勝目。日本ハムは勝率5割を切った。