国立大82校と公立大91校の2021年度入試要項が4日までにまとまった。知識・技能だけでなく、主体性や思考力などを多面的に問う形式が一層広まり、弘前大の一般選抜では教育学部を除く学部で、志望理由書の提出を必須とする。

 アドミッション・オフィス(AO)入試は総合型選抜、推薦入試は学校推薦型選抜、一般入試は一般選抜に改称。大学入試センター試験は大学入学共通テストとなる。

 新型コロナウイルスの流行で当初予定からの変更が相次ぐ。横浜国立大の教育学部以外は共通テストなどで合否を決め、2次試験をしない。今後も各大学で変更の可能性があり注意が必要だ。