楽天に金銭トレードで巨人から加入した田中貴が30日、オンラインで入団記者会見に臨み「楽天のリーグ優勝、日本一のためにやってやるぞ、という気持ちでいっぱい」と決意を込めた。

 チームでは太田や足立が離脱しており、捕手が手薄な状況にある。ただ、石井ゼネラルマネジャーは、捕手を指名しない方針のドラフト戦略も踏まえて獲得を決めたといい「スローイング能力では素早く、安定して投げられている。打撃能力もある」と期待を寄せた。