【ニューヨーク共同】米大リーグ、ブルージェイズは29日、レイズと同日から戦うプレーオフのワイルドカードシリーズ(WCS=3回戦制)の出場登録メンバーを発表し、山口俊投手は外れた。

 プロ野球巨人からメジャーに移籍して1年目の今季、適応に苦しんだ同投手は17試合に登板して2勝4敗、防御率8・06だった。