【ニューヨーク共同】女子テニスの大坂なおみ(日清食品)が2日、ニューヨークで行われた全米オープンのシングルス2回戦でも人種差別に抗議するため、警官による取り調べ後に死亡した黒人男性エリジャ・マクレーンさんの名前入りのマスクをつけてコートに現れた。

 大坂は8月31日の1回戦では3月に警官に射殺された黒人女性ブレオナ・テーラーさんの名前が入ったマスクを着用して登場していた。

 米メディアによると、マクレーンさんは昨年8月にコロラド州で警官による取り調べを受けた際に地面に押し倒されて首を押さえつけられ、その後病院で亡くなった。