10月1日から暮らしに関係の深い税金や制度が変わる。安さで人気のある第三のビールは増税になり、店頭でも値上げとなる見通しだ。ビールは減税で値下がりする。ワインやたばこが増税で値上げとなる一方、NHK受信料は引き下げられる。65歳以上の人などへのインフルエンザワクチン優先接種が始まり、今年8月以降に生まれた0歳児へのロタウイルス胃腸炎ワクチンは定期接種(原則無料)となる。

 生活保護基準見直しの一環で、一部世帯で食費などに充てる「生活扶助」が減額になる。自己都合退職の場合に失業手当を受け取るまでの期間が3カ月から2カ月に縮まる。転職しやすい環境を整える狙い。