巨人は戸郷が7回無失点で8月27日以来の8勝目。打線は一回に松原の先制三塁打、坂本の内野ゴロで2点を先制。五回は岡本が、七回は丸が適時打を放つなど中軸が機能した。中日は一回無死一、二塁を逃し、流れをつかめなかった。