白血病から実戦復帰を果たした競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が、10月1~4日に東京辰巳国際水泳場で行われる日本学生選手権の出場権を獲得した。日本水連が14日までに、各種目に出場登録した選手のランキングを公表し、池江は40人が出場できる女子50メートル自由形で17位につけた。同種目は予選、決勝とも10月1日に行われる。

 池江は入院生活を経て約1年7カ月ぶりに8月29日の東京都特別大会でレースに復帰。50メートル自由形を26秒32で泳ぎ、日本学生選手権の個人種目出場の最低条件となる26秒86をクリアしていた。