12日午後4時20分ごろ、滋賀県近江八幡市の自営業大島将太さん(30)方が燃えていると119番があった。木造2階建て約120平方メートルを全焼した。近江八幡署によると、大島さんと一緒に暮らしていた11歳と9歳の息子2人と一時連絡が取れなかったが、その後無事に発見された。けが人はなかった。

 署によると、大島さんは息子2人と3人暮らし。大島さんが通報した。署が出火原因を調べている。

 現場はJR安土駅の東約1キロの住宅街。付近は規制線が張られ、消防車やパトカーが多く駆け付け、物々しい雰囲気となった。