米プロバスケットボールNBAのプレーオフは11日、フロリダ州オーランド近郊で東西カンファレンスの準決勝(7回戦制)が行われ、東ではセルティックスが昨季王者のラプターズを92―87で下し、4勝3敗で突破した。テータムが29得点、12リバウンドと活躍。カンファレンス決勝ではヒートと対戦する。

 西ではナゲッツがクリッパーズに111―105で勝ち、2勝3敗とした。(共同)