JR九州は11日、人気映画「トイ・ストーリー」など米ピクサー・アニメーション・スタジオが制作した作品に登場するキャラクターを外観や車内に装飾した九州新幹線の列車を報道陣に公開した。800系の1編成(6両)で、「つばめ」や「さくら」の一部列車で12日から運用する。この装飾で走らせるのは、来年5月上旬までの予定。

 トイ・ストーリーの公開25周年を記念した。主人公ウッディや、「モンスターズ・インク」、「ファインディング・ニモ」などの作品のキャラクターをあしらった。

 最初に営業運転する列車は、博多駅を12日午後0時19分に出発する鹿児島中央行きつばめ363号。