自民党総裁選に立候補した菅義偉官房長官は11日の党インターネット番組で、総裁選に勝利し次期首相に指名された場合も、毎朝の日課である散歩を続けたいとの考えを示した。「毎朝6時半から40分間歩いて、頭を整理する。最もリフレッシュできる」と述べた。

 司会者から酒が飲めない点を指摘されると「ビールを1杯飲んだだけで、3時間ほど眠ってしまう。こんなに苦いのをよく飲めるなと思う」と語った。

 麻生太郎副総理兼財務相は2008年9月から約1年の首相在職中、朝を中心に私邸や公邸の周辺をしばしばウオーキングした。