東京都は11日、新型コロナウイルスの感染者が新たに187人報告されたと発表した。累計は2万2631人。入院患者は前日から11人増の1193人、うち重症者は1人増の24人となった。50代男性の死亡が確認され、死者の累計は380人となった。

 新規感染者のうち、20代が48人、30代が45人で約半数を占めた。40代と50代はいずれも30人、60代以上は24人。経路が不明なのは91人だった。経路が分かった96人のうち、家庭内感染が35人に上った。既に15人の感染が報告された青梅市立総合病院で新たに患者ら3人の陽性が判明した。