岡山県の伊原木隆太知事(54)は11日の県議会本会議で、任期満了に伴う10月25日投開票の知事選に3選を目指して立候補する意向を表明した。「3期目に挑戦し、県民に岡山に住んでいて良かったと思ってもらえるようまい進したい」と述べた。自民党県議の代表質問への答弁。

 伊原木氏は本会議終了後に記者会見し、無所属で出馬し、各政党や団体に広く推薦や支持を求める考えを示した。「3期目を任されたならば、新型コロナウイルスによる県民と経済への影響を最小限に抑えねばならず、非常に重い責任がある」と決意を述べた。