広島は1―1で迎えた七回に、菊池涼の適時二塁打で勝ち越した。森下は7三振を奪い、7回1失点で6勝目を挙げた。フランスアが8セーブ目をマーク。ヤクルトは打線がつながらず、坂口のソロによる1点に終わった。