【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合い、午前10時現在は前日比21・64ドル高の2万8451・69ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は63・24ポイント高の1万1838・70。

 米サプライ管理協会(ISM)が発表した8月の製造業景況指数が市場予想を上回ったことが相場を支えた。ダウ平均は取引開始直後は売りが先行した。