【ベルリン共同】サッカーのポルトガル1部リーグのリオアベは1日、FW食野亮太郎(22)がイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーから期限付き移籍で加入すると発表した。契約期間は2シーズンで、完全移籍に移行するオプションが付く。

 東京五輪世代の食野は昨年8月、J1G大阪からマンチェスターCに完全移籍。その後、スコットランド・プレミアリーグのハーツへ期限付き移籍した。昨季のリーグでは3得点をマークし、6月に退団が発表されていた。