オリックスは山本が7回無失点の好投で4勝目。六回に吉田正の2点適時打などで3点を奪い、七回は吉田正の適時二塁打、八回は大城のスクイズで加点した。ソフトバンクの連勝は8で止まり、千賀が七回途中4失点で3敗目。