環境省は31日、ペット業者を巡る規制の数値基準について、犬の出産回数を6回までに制限する項目を加えた。超党派の動物愛護議員連盟の指摘を受けた対応。同省は一部業者による劣悪な飼育を防ぐため、規制基準を検討している。飼育数や交配可能年齢など、大枠は既に検討会で了承されていた。基準は中央環境審議会に諮った後、来年6月施行の改正省令に盛り込む。