【バルセロナ共同】サッカーのスペイン・リーグは30日、バルセロナからの退団希望が報じられているFWメッシが契約を解除する場合は、設定された移籍金が発生するとの公式見解を発表した。契約期間は2021年6月までで、欧州メディアによると移籍金は7億ユーロ(約875億円)。

 契約にはメッシが希望すれば、シーズン終了後に移籍金なしで退団を認める条項が含まれているという。19~20年シーズンは新型コロナウイルスの影響で欧州チャンピオンズリーグが8月までずれ込んだが、バルセロナは同条項の行使期限が6月だったため無効であると主張している。