【ベルリン共同】サッカー女子の欧州チャンピオンズリーグ(CL)は30日、スペインのサンセバスチャンで決勝が行われ、熊谷紗希のリヨン(フランス)が3―1でウォルフスブルク(ドイツ)を下し、5連覇を達成した。最多を更新する7度目の優勝。

 熊谷はフル出場し、1―0の前半終了間際に左足のミドルシュートを決めた。リヨンは新型コロナウイルスのため途中で打ち切られた国内リーグに加え、国内カップ戦も制しており、2季連続で「3冠」を達成した。