陸上のナイトゲームズ・イン福井は29日、福井市の福井県営陸上競技場で行われ、男子100メートルはケンブリッジ飛鳥が追い風1・0メートルの決勝で日本歴代7位に並ぶ10秒03で優勝した。桐生祥秀が10秒06で2位。小池祐貴は10秒19で3位、多田修平は10秒21で4位だった。

 同110メートル障害は追い風1・4メートルの決勝を金井大旺が日本歴代2位の13秒27で制した。

 女子100メートル障害決勝は青木益未が2・1メートルの追い風参考ながら12秒87で優勝し、12秒97の日本記録を持つ寺田明日香が12秒93で2位。寺田は予選も追い風参考で12秒92だった。