東京都は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに247人報告されたと発表した。重症者は前日から2人増えて32人。感染者の累計は2万569人となった。

 年代別の内訳では、20代と30代の若年層は計114人で半数以下。40代の44人は30代の42人を上回った。70代以上の高齢層は計21人で、うち100歳以上が1人いた。

 8月は感染者数がほぼ3桁で推移。1日には過去最多の472人に上ったが、中旬以降は減少傾向も見られる。累計の感染者は27日に2万人を超えた。

 都は警戒度を4段階の指標で最も深刻な「感染が拡大している」に位置付けている。