DeNAは井納が6安打を許しながらも六回途中2失点と粘り、チームトップに並ぶ5勝目を挙げた。打っても1―2の四回1死一、二塁で逆転の2点二塁打。広島はK・ジョンソンがリードを守れず、6回3失点で開幕から6連敗。