【ニューヨーク共同】米中西部ウィスコンシン州ケノーシャで25日夜、黒人男性ジェーコブ・ブレークさん(29)が警官に背後から銃撃された事件への抗議デモの現場で発砲があり、2人が死亡し、1人が重傷を負った。米メディアが伝えた。

 当時の詳しい状況は不明。銃で武装した集団がデモ現場に現れたとの情報もあり、地元警察が捜査している。

 25日夜から26日未明にかけ、抗議デモ隊の一部は暴徒化。警官隊に対して投石したことなどから、警官隊は催涙ガスなどを使用した。

 抗議デモに伴う混乱が続いているため、エバーズ州知事は25日に非常事態を宣言。治安維持に当たる州兵も増員した。