明治安田J1(26日・ノエビアスタジアム神戸ほか)アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の関係で変則日程となった節の異なる3試合が行われ、第24節の神戸―川崎は2―2で引き分けた。首位川崎がルーキー旗手のJ1初ゴールで追い付き、連敗は免れた。

 第29節は横浜Mが仲川の今季初得点などで札幌に4―1で快勝し、3連勝とした。第26節では鹿島がFC東京に2―1で逆転勝ちし、4試合ぶり勝利。