日本野球機構(NPB)の杉永政信審判員(59)が26日の阪神―中日11回戦(甲子園)で一塁塁審を務め、通算2500試合出場を達成した。NPB審判員としては44人目、現役では3人目となる。