東京都は26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに236人報告されたと発表した。累計は1万9846人となり、2万人に迫った。入院患者は前日から42人減の1522人で、うち重症者は3人減り31人。死者は80代の女性と70代の男性が新たに確認され、累計は356人となった。

 都によると、新規感染者のうち、若年層は20代が65人、30代が52人の計117人で半数を割り、広い世代への拡大傾向が続いている。70代以上の高齢者は計16人だった。経路が判明した92人のうち、家庭内感染が47人に上った。既に陽性が判明していた人を含め、家族4人が感染したケースが4件あった。