大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)は25日、大きな功績を挙げた演芸人をたたえる「第23回上方演芸の殿堂入り」に、落語家の故笑福亭松之助さんと漫才コンビ「Wヤング」を選んだと発表した。

 昨年2月に93歳で死去した松之助さんは、人気タレント明石家さんまさんの師匠で、落語のほか、軽妙な味わいが買われてテレビドラマや映画にも多く出演した。

 Wヤングは、同年11月に78歳で亡くなった故平川幸男さんが1964年に故中田治雄さんと結成。中田さんの死後は佐藤武志さんと活動した。テンポの良い掛け合いで人気を博した。