文化庁と奈良文化財研究所(奈良市)は25日、文化財に関わる動画をインターネット上にまとめた「文化財動画ライブラリー」を26日から公開すると発表した。

 同ライブラリーは、奈文研が運営する発掘調査報告書のアーカイブ「全国遺跡報告総覧」のウェブサイトで利用できる。

 アップロードされた文化財の解説や展示の動画などをまとめ、遺跡の所在地や年代で検索することも可能だ。

 26日の公開段階で、動画は165本。文化庁は全国の自治体に協力を呼び掛け、動画本数を増やす方針だ。

 コロナ影響で文化財の展示が中止や延期になり、現地説明会も難しくなったことなどから構想を始めたという。