【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAレーカーズの選手が24日、ヘリコプターの墜落事故で1月に亡くなったコービー・ブライアントさんと娘のジアナさんをたたえる特別ユニホームを着用してプレーした。同日はブライアントさんの誕生日の翌日で、現役時の背番号「8」と「24」にちなみ、ロサンゼルス市などで「コービー・ブライアントの日」と定められている。

 特別ユニホームはブライアントさんが生前に自らデザインに携わったもの。右肩にはハート形にジアナさんがバスケットボールの試合でつけた背番号「2」をあしらった紋章が付けられた。試合はレーカーズが快勝した。