【ニューヨーク共同】陸上男子短距離の元スター選手で100メートル、200メートルの世界記録を持つウサイン・ボルト氏(ジャマイカ)が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと24日、ロイター通信が伝えた。

 ボルト氏は21日に自身の34歳の誕生日を祝うパーティーを開いたが、参加者はマスクを着用していなかったという。同氏は自身の写真共有アプリ「インスタグラム」で、22日に検査を受け、症状はないが自主隔離中であると明らかにしていた。