【ロンドン共同】「インド独立の父」マハトマ・ガンジーが所有していたとされる丸眼鏡が英競売会社イースト・ブリストル・オークションズで競売にかけられ、26万ポンド(約3600万円)で落札された。落札者は米国の収集家で、予想落札額の1万5千ポンドを大きく上回った。英メディアが24日までに報じた。

 眼鏡は出品者の親族が1920~30年ごろ、英石油会社の駐在員として勤務していた南アフリカでガンジー本人から譲り受けた。ガンジーは古くなったり使わなくなったりした眼鏡を恩人らに渡すことがあったという。