オリックスが逆転勝ちで3連勝。1―3の六回に杉本の2点適時打で追い付き、八回にジョーンズのソロ、T―岡田と伏見の適時二塁打で3点を勝ち越した、吉田凌が2勝目。漆原がプロ初登板でセーブ。西武は救援陣が崩れ、3連敗。