東京都は23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに212人報告されたと発表した。直近7日間で平均すると1日当たり231・3人。入院患者は前日より6人増えて1581人となり、うち重症者は2人増えて39人となった。

 都によると、212人のうち感染経路が不明なのは半数超の118人。1日の感染者数が200人を超えるのは4日連続。感染者は累計で1万9333人になった。

 都は警戒度を4段階の指標で最も深刻な「感染が拡大している」に位置付けている。酒類を提供する飲食店などには31日まで午後10時閉店の時短営業を要請。お盆の時期は旅行や帰省を控えるよう都民に求めていた。