大阪府は22日、134人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。他に2人が再陽性となり、既に感染が確認されていた80代の女性が死亡した。府内の感染者は計7720人。100人以上の感染者数は18日から5日連続で、依然として高水準が続く。

 重症者は新たに4人判明し、22日時点で66人になった。重症者向け病床使用率は35・1%。新規感染疑いに対する検査は2038人分実施し、陽性率は6・6%。感染経路不明は92人だった。