阪神の藤浪が6回1/3を4失点(自責点2)で2年ぶりの白星を挙げた。打線は二回に藤浪の適時内野安打や近本の2点二塁打などで4点を先制。三回はボーアが2ラン、八回にも9号ソロも放って3打点。ヤクルトは吉田喜が崩れた。