米フィリップモリスの日本法人は21日、紙巻きたばこと加熱式たばこ、葉巻たばこ全101銘柄を10月1日から値上げする認可を財務省に申請したと発表した。たばこ税の増税に伴う措置。認可を得て、1箱20~50円値上げする。

 代表的なものでは、紙巻きは「マールボロ」シリーズの主要銘柄などを50円値上げし570円にする。「ラーク」の主要銘柄などは40円引き上げ500円とし、「フィリップモリス」は20円値上げする。加熱式ではマールボロや「ヒーツ」を30円値上げ。葉巻は「ロードスター」を50円引き上げる。

 日本たばこ産業も224銘柄について財務省に申請し認可されている。