【ソウル共同】韓国で新型コロナウイルスの感染者が急増していることを受け、ソウル市は20日、市内全域で21日から30日の間は10人以上のデモや市民集会を禁止すると発表した。ソウル市中心部で15日に保守系団体による大規模集会が開かれたことで感染が全国に広がりつつあり、対応を厳格化した。

 禁止の対象は、法律上警察に事前に申告する必要がある集会。違反すると300万ウォン(約27万円)以下の罰金が科せられる。15日の集会は、文在寅政権の退陣を求める保守系の活動家らが保健当局の制止を振り切る形で強行し、約5万人が集まったとされる。