【ニューヨーク共同】米大リーグ機構(MLB)は1日、カージナルスで新たに1選手、複数のスタッフに新型コロナウイルス感染の可能性があるため7月31日に続き1、2日も敵地ミルウォーキーでのブルワーズ戦を延期すると発表した。カージナルスでは31日に2選手の感染が判明していた。

 集団感染のため2日までの試合延期を決めているマーリンズは31日の検査で新たな感染者が出ず、4日の敵地でのオリオールズ戦から再開する運びとなった。マーリンズと7月26日まで3連戦を行い、試合を見合わせているフィリーズは3日に敵地でのヤンキース戦から再開予定だ。