19日午前8時ごろ、九州大伊都キャンパス(福岡市西区)内の池に「人が浮いている」と警備員から110番があり、駆け付けた福岡県警西署員らが若い男性の遺体を発見した。署によると、目立った外傷はなく、水に漬かって膨れていた。署は身元と死因の確認を進め、事件と事故の両面から捜査している。

 署によると、同大では14~17日、現場の池付近で女子学生が全裸の男に追い掛けられたり、池で泳ぐ男性が複数回目撃されたりしていた。大学側もトラブルを把握していたといい、署は大学の対応が適切だったかどうか調べる。