【ニューヨーク共同】7月31日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比1円20銭円安ドル高の1ドル=105円87~97銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1771~81ドル、124円63~73銭だった。

 このところドル安傾向が進んだ反動で、円売りドル買いが先行。シカゴ仕入れ協会が発表した景況指数が市場予想を上回り、ドル買いが進んだ。