西武は一回に山川の適時打で先制。三回と五回に森が2打席連続本塁打を放つなど小刻みに加点した。5回無失点の与座が2勝目。ソフトバンクはプロ初先発の板東が五回途中5失点で初黒星。拙攻が続き、今季初の無得点に終わった。