【ロサンゼルス共同】米西部アリゾナ州フェニックス近郊で29日、貨物列車が湖に架かる橋の上で脱線、炎上した。運転士が煙を吸い込んで手当てを受けたが、命に別条はないとみられる。米メディアが伝えた。消防当局は約100人を現場に投入して消火活動に当たった。運輸安全委員会(NTSB)が脱線の原因を調査する。

 地元メディアの映像によると、貨物列車の一部は崩れた橋の構造物と共に落ち、橋の上では車両がオレンジの炎に包まれ、大量の煙が立ち上った。列車には危険物が積まれており、地元警察は現場に近づかないよう住民に呼び掛けた。