大阪府は29日、新たに221人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日に確認された人数の最多記録を2日連続で更新した。22日に初めて100人を超えてから1週間で200人を突破、急増傾向が続く。吉村洋文知事は、さらに感染が広がれば飲食店などに深夜営業の自粛を求める可能性にも言及した。

 府独自の状況判断基準「大阪モデル」では12日から警戒を呼び掛ける黄信号の第1段階となっている。現在は3密回避などを呼び掛けており、8月1日からは飲み会の人数を4人までにするよう府民に要請している。