東京都は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに250人報告されたと明らかにした。直近7日間の平均では1日当たり約258・1人で、増加傾向が続いている。29日時点の入院者数は前日から103人減って1106人となり、重症者は1人増えて22人になった。都は80代の女性1人の死亡も発表。死者累計は329人になった。 

 都によると、250人のうち20代と30代が計160人。感染経路が不明なのは162人だった。経路が分かっているケースでは、家庭内感染が28人、知人らとの会食18人、職場内16人など。経路不明も含め夜の繁華街関連は14人だった。