国内で28日、過去最多の982人の新型コロナウイルス感染者が確認された。大阪はこれまでで最も多い155人、愛知は初の3桁となる110人だった。東京の新規感染者は266人で、前日の131人から大きく増えた。他の地域でも感染拡大に歯止めがかからず、岐阜、京都、沖縄で最多を更新した。

 これまでの国内最多は23日の981人で、7月下旬はほかにも800人台や700人台の日が目立つ。

 大阪府の吉村洋文知事は「数だけ見れば確実に市中感染が広がっている」と危機感を示した。愛知県は、名古屋市の繁華街などで感染者が増えたとみている。