中日が逆転勝ちした。1―2の八回にビシエドの二塁打で追い付き、A・マルティネスの内野安打で勝ち越した。救援の岡田が今季初勝利を挙げ、R・マルティネスが4セーブ目。広島は中継ぎ陣が踏ん張れなかった。