岡山ダイハツ販売(岡山市)は28日、手軽に新車を購入できるインターネット通販サイトを29日に開設すると発表した。店舗に行かず新車の商談から発注までの手続きを完結させる取り組みは、正規ディーラーとして日本初という。新型コロナウイルスの流行で客足が遠のく中、新たな購入手法として顧客に提案する。

 サイトの名称は「岡山ダイハツ みらい支店」。人工知能(AI)を活用した自動対話システム「チャットボット」が営業スタッフに代わって「接客」し、顧客からの問い合わせに24時間いつでも対応する。

 販売対象は岡山県内在住者で、車を受け取る店舗もネットで指定できる。