女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンの主催者は28日、新型コロナウイルス感染拡大のため、東京五輪会場の有明テニスの森公園で11月に予定していた大会を中止すると発表した。男子の楽天ジャパン・オープン、女子の花キューピット・ジャパン女子オープンに続き、日本でのツアー3大会は今年は全て中止となった。

 新型コロナの影響で9月から11月に延期されていた。大阪が会場だった昨年は大坂なおみ(日清食品)が初優勝した。